保険比較の「保険市場」
比較.com 生命保険【無料】一括資料請求

学資保険の選び方

学資保険の保障内容

学資保険こども保険ではよくある例ですが、学資保険に加入した場合に既に入っている保険と保障内容がかぶってしまうことがあります。

お金を払って二重にほぼ同じ内容の保障を受けているのは明らかにムダですから、学資保険に入る際に保障が重複していないかまず確認する必要があります。

学資保険といえば、契約者(親)に万が一のことがあり保険料を支払えなくなってもその後の支払いが免除される、という特長がありましたよね。

学資保険こども保険の保障は親に死亡保障が付いているのと同じことですから、それの付いた大型の保険に加入している場合は保障がダブることになってしまいます。

すでに定期保険などで死亡保障を充分にカバーできているのであれば、学資保険を利用するかをよく検討しましょう。

その場合、学資保険こども保険は保障型プランのものよりも貯蓄型プランのものに加入するのがベターです。

保障面をあまり考えなくてもいいので、できるだけ返戻率が良い学資保険こども保険を選ぶのがお得ですね。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。