保険比較の「保険市場」
比較.com 生命保険【無料】一括資料請求

学資保険の選び方

学資保険選びの重要なポイントは?

学資保険こども保険は、満期に受け取るお金は50万円〜1,000万円あたりで決められますが、もらえるお金を少なくすれば毎月の保険料支払いが安くなりますし、多くすればそれだけ支払いがかさみます。

また、少なくしても特約などの保障面を充実させようとすると学資保険こども保険の保険料が高くなってしまいます。

とりあえず、学資保険こども保険とは別に用意する金額をはっきりとさせることがなによりポイントです。

大学進学時に全額を学資保険こども保険だけでまかなうのか、もしくは学資保険などの満期金とは別にお金を用意しておくか。

また、大学進学のとき以外でも小学、中学や高校のときに祝い金が必要かも検討しといた方がいいですね。

大学生活の4年(またはそれ以上)で、かかる教育費も学資保険こども保険でまかなうかどうかも考えます。

学資保険こども保険の最大の魅力は、支払う親が死亡などで払えなくなっても予定していた金額を受け取ることができるという面にありますから、そのことも考慮して具体化していききましょう。

学資保険は郵便局、こども保険は生命保険会社で資料がもらえますよ。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。